毛穴ケアとたるみ解消で若返る|エイジングケアを始めよう

レディー

加齢現象の一つ

ほうれい線

汚れが原因ではない

しっかりケアをしているのに、年々毛穴が気になってきたという人は対処法が間違っているかもしれません。毛穴の黒ずみや、汚れを取るためのケアをして効果があるのは、若い肌です。ある程度年齢を重ねると、毛穴のケアの仕方は変える必要があります。若いころとは、原因が違うからです。年齢を重ねると、筋肉が衰えはじめます。顔も例外ではありません。重力に従って、下垂していきます。いわゆる、たるみです。たるみで毛穴が広がるのです。さらに追い打ちをかけるように更年期を迎える頃から、コラーゲンも減少します。コラーゲンが不足すると肌の弾力性が失われます。弾力性がないとやはり、たるみます。他にもヒアルロン酸が減少したり、ターンオーバーが遅くなるなど、いろいろなことが要因になります。

睡眠不足もダメ

加齢現象の影響が毛穴にまで及ぶということは、若いころと同じケアでは効果がないということです。アンチエイジング対策が、毛穴ケア、たるみ予防となります。定番中の定番ですが、規則正しい生活と良質な睡眠は欠かせません。睡眠不足やストレスなども、加齢とともに肌に出やすくなります。適度な運動で、新陳代謝を高めることも大切です。筋肉の衰えを食い止めるために、顔ヨガやツボ押しも効果があります。リンパの流れが良くなり、血行促進にもなります。これだけで肌のトーンも上がり一石二鳥です。ビタミンC配合の化粧品も有効です。抗酸化ビタミンとして有名なCを肌に取り込むことで、肌が活性化します。そのほかにも、プラセンタエキスなどが配合されたものも、効果が高いようです。

Copyright© 2016 毛穴ケアとたるみ解消で若返る|エイジングケアを始めよう All Rights Reserved.